お申込・お問合せはこちら お得な情報満載!販売店様専用サイトをフル活用できます!

Yealink電話機・ビデオ会議製品 SIP、DECT、Zoom、Teams対応電話機など25機種ご用意!
AI搭載カメラでできること「AIネットワークカメラ」と「AIアプリケーション」を紹介!
第5回公開!分かる!ネットワークカメラ基礎講座 ネットワーク・システム技術

パンドウイットコーポレーション日本支社 SP688E-C 3パーツ構造になったカテゴリ6 モジュラープラグ

※当ページはパンドウイットから素材提供を受け作成しています。

 

 

カテゴリ6 モジュラープラグ(3パーツ構造)

SP688E-C

成端手順書(PDF)はこちら

 

 

仕様

カテゴリ6/クラスE対応8極8芯UTP3パーツ構造のモジュラープラグは、4ペア23-24AWG100オーム、最大導体絶縁体直径1.07mm(0.042インチ)、最大外被覆直径6.35mm(0.250インチ)の単線または撚り線の非シールドツイストペアケーブルを成端します。

 

用途

カテゴリ6プラグはISO11801クラスE、IEEE802.3an-2006、およびANSI/TIA-568-C.2カテゴリ6規格の性能要件を満たしており、最大1000BASE-Tまでの伝送速度に対応しています。これらのプラグは、高性能ワークステーション、155Mb/s ATM、622Mb/s ATM、1.2Gb/s ATM、トークンリング4/16、デジタルビデオおよびブロードバンド/ベースバンドアナログビデオ、VoiceoverIPなどの用途で使用できます。

 

主な機能と利点

・3 パーツ構造

素早く簡単にプラグをケーブルに成端可能

・レバー折れ防止ツメ(特許取得済み)

破損を防ぎ、取り外しが容易になるため、頻繁な抜き差しや追加、変更にかかる時間を節約して信頼性を確保

・頑丈な構造

2500回の嵌合サイクルをクリア

 

3パーツ構造になったカテゴリ6 モジュラープラグ

従来の5パーツから、3パーツになったことで、より素早く簡単にプラグをケーブルに成端でき、作業効率が向上しました。

施工は従来と同じ工具(MPT5-8AS、CSPT)を使用できます。

部品番号適用導線径適用ケーブル外径(mm)補助工具梱包数
SP688E-CAWG23~AWG24 の
単線および撚り線
φ5.72~φ6.35CSPT100

 

「SP688」と「SP688E」の違いは??

 

「SP688」と「SP688E」の違い ~成端方法~

 

製品仕様図

寸法はインチ単位です。(括弧内の寸法はミリ単位)

 

 

成端手順書(PDF)はこちら

お問い合わせはこちらをクリック