顔認証PCセキュリティソフトウェア
「NeoFace Monitor(ネオフェイスモニター)

pdf当サービスの提案用資料がダウンロードできます(ページ下部に移動します)


■こちらもおすすめ!オフィスソリューションラインナップ
クラウド型 勤怠管理システム「勤革時」

クラウド型 リモートデスクトップソリューション「RemoteView(リモートビュー)」
Web入退管理システム「SecureFrontia Lite(セキュアフロンティアライト)」
入退管理ソリューション「SecureFrontia X(セキュアフロンティアエックス)」
・顔認証PCセキュリティソフトウェア「NeoFace Monitor」
WEB会議ソリューション「Zoom」
クラウド型 WEB電話帳サービス「連絡とれるくん」
クラウド型スマートフォン内線サービス「どこでも内線サービス+UC100 for ST500」


 

 

 

顔認証で自席のパソコンに
スムーズログイン
シンプルで強固な認証を実現!
NeoFace Monitor

 

 

顔認証で大切なPCを守る。
オフィスでもテレワークでも高いセキュリティを提供。

NeoFace Monitorは、生体認証の中でもNECが30年以上研究を続けてきた「顔認証」の技術を活用しています。「顔認証」は、高い利便性とセキュリティを兼ね備えた認証方式です。カメラを顔に向けることで、ログオン、ロック解除。(*1) また、ID/パスワードやICカード(FeliCa)を組合せた二要素認証も可能。(*2) 離席時には自動的に画面をロック。(*3)
顔認証で大切なPCを守る。オフィスでもテレワークでも高いセキュリティを提供します。

*1:待機状態から認証可能状態に切り替えるためには、キーボードまたはマウスなどの操作が必要です。

*2:ICカード認証時には、別途ICカードおよびカードリーダーが必要です。
*3:画面ロックのタイミングは監視設定間隔により異なります。

 

 

NeoFace Monitor導入事例(NEC Youtube公式チャンネル)

 

NeoFace Monitorをお奨めさせていただく3つのポイント

 

強固なセキュリティを実現する
2要素認証に対応

・各種ガイドラインで規定されている多要素認証にへスムーズに対応

・府省庁対策基準策定のためのガイドライン(内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター)
・地方公共団体における情報セキュリティポリシーに関するガイドライン(総務省)
・教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン(文部科学省)
・医療情報システムの安全管理に関するガイドライン(厚生労働省)

 

 

なりすましの防御
顔動き検知機能

・画面指示に応じる様々な顔の動きを検知し、写真・動画等によるなりすましを防御

 

 

脅威の抑止と記録
認証失敗とその時の顔画像を保管

・認証時の顔画像をログとして保存。認証時の各種情報のログ記録も可能です。

 

 

 

顔認証PCセキュリティソフトウェア
NeoFace Monitor システム費用

パック商品で構成も簡単!

  

商品名(ライセンス数)

標準価格
(税別)

概 要














NeoFace Monitor クライアント用/SW
(CD媒体)/ライセンス無

3,000

クライアントソフトのインストール用CD-ROM媒体です。
ライセンスは付属しておりません。

NeoFace Monitor クライアント用/1L
+保守1年

17,000

1クライアント向けのライセンスです。
1年間の保守もバンドルされています。

 

NeoFace Monitor V4 認証管理サーバ用/
SWインストール媒体

3,000

認証管理サーバののインストール用CD-ROM媒体です。
ライセンスは付属しておりません。

NeoFace Monitor V4 ADサーバ用/
SWインストール媒体

3,000

ADサーバ連携用ソフトウェアのインストール用CD-ROM媒体です。
ライセンスは付属しておりません。

NeoFace Monitor V4 認証管理サーバ用/
1ライセンス + PPサポート保守1年

145,000

利用者情報・認証ログを格納する認証管理サーバのライセンスです。
1年間の保守もバンドルされています。

NeoFace Monitor V4 ADサーバ用/
1ライセンス + PPサポート保守1年

145,000

システムやADサーバ側でのパスワード変更を認証管理サーバに自動反映するADサーバ用ソフトウェアのライセンスです。
1年間の保守もバンドルされています。

 

 

 

構成について

  スタンドアロン構成 サーバ管理構成

システム
イメージ

  

費用
イメージ

26,000円/10CL
※NeoFaceMonitorプロダクトのみの価格です。

316,000円/10CL
※NeoFaceMonitorプロダクトのみの価格です。

メリット

構成がシンプルで導入も簡単

・利用者情報、認証ログの一元管理が可能
・AD→認証サーバAへのハスワード自動反映

デメリット

設定・管理は各端末毎に必要

本格的なシステム構築が必要
・ADサーバ、認証管理サーバ

備考

別途、Webカメラ(内蔵していない場合)、インストール費用等が必要になります。

別途、認証管理サーバ用DB(SQL Server)、ADサーバ(新規構築の場合)、Webカメラ(内蔵していない場合)、システム構築費用等が必要になります。

 

当サービスのお見積り・お問い合わせはこちら
 
 

 

pdf当サービスの提案用資料がダウンロードできます
サービス費用・オプション・機器構成、費用感の見本など。ご活用ください。

ご入力頂くメールアドレス宛にダウンロードURLをお送りします。
ぜひ、本資料をご活用下さい。
会社名
お名前
メールアドレス
ダウンロードの目的
ご意見・ご要望 任意
(ご協力願います)


個人情報の取扱については以下のURLを参照ください。
https://www.idknet.co.jp/privacy/
  石渡電気はお客様の送信情報を暗号化しお守りします。
 当サイトではFujiSSLのSSL証明書を使用し、SSL暗号化通信を行っています。