新検索!AV環境トータルソリューション商材選定のコツからオススメ商品をご紹介! 第5回公開!分かる!ネットワークカメラ基礎講座 ネットワーク・システム技術
お申込・お問合せはこちら お得な情報満載!販売店様専用サイトをフル活用できます!

GIGAスクール構想の実現へ!専門商社独自の視点で“本命商品”を厳選!

体温測定機能付きマルチターミナル「UFT-2060TM」

 

体温測定機能付きマルチターミナル

UFT-2060TM

 

特長

・非接触体温測定により、異常な体温を音声と画像で警告 
・マスク検知をサポートし、未着用を音声と画像で警告
・管理ソフト(Guard Station)で警告時の静止画像を自動保存、履歴確認が可能
・マイク、スピーカ内蔵で、室内モニターとの双方向音声通信をサポート
・WDR 200万画素デュアルカメラ搭載による写真、映像の成りすまし防止
・大型7インチタッチスクリーンによる簡単操作
・人が近づくとスリープモードから即時に顔を検出し検温
・測定時間は最速で0.2秒
・200万画素デュアルレンズ搭載
・写真によるなりすまし防止が可能
専用のアプリケーションソフトからキャプチャ画像、ログの確認が可能
・顔50,000人分の登録が可能。グループを作成し、異なるアクションの割り当てが可能

 

メイン画面

【1】体温を計測後瞬時に表示します。

【2】に額が来るように立ちます。

【3】マスクを検出し、着用を音声で促します。

【4】体温異常があるかどうかステータスを表示+音声でお知らせします。

  

 

正しく測定するために

【1】設置高は床面より150cmを目安に設置して下さい。
【2】床面に対して垂直になるようにお願い致します。
【3】エアコンなどの空調に注意して、温度変化の少ない場所で無風の場所に設置ください。
【4】15℃〜30℃の場所へ設置をお願い致します。
【5】額で検温しますので、帽子、サングラスなどの着⽤を避け、前髪もかき上げて頂くとより精度の高い測定が可能です。

 

 

セキュリティーゲートと連動

セキュリティーゲートと連動し、体温異常者※またはマスク未着用者の入場を制限することができます。※体温異常の閾値は設定可能です。

 

 

UFT-2060TM 活用シーン

様々なシーンでのご活用頂けることを想定しております。

 

仕様

モデル名 UFT-2060TM
OSOSLinux
ストレージ内部メモリ16GB eMMC
体温測定機能測定温度範囲30℃~45℃
測定精度0.1℃
測定偏差±0.3℃
測定距離1m以内
検知機能異常体温検知
マスク検知
異常体温値可変
カメラ
(デュアル)
撮像素子200万画素(1920x1080P) CMOSx2
レンズ4㎜(固定)、F1.6
補助照明白色LED (消灯/自動/点灯 選択)
電子シャッター1s~1/100000s
Day/Nigh機能Auto/Day/Night
Night時IR LED自動発光
ワイドダイナミックレンジTrue WDR
ホワイトバランスATW/手動
ノイズリダクション2D/3D
回転/フリップ水平/垂直フリップ、90°/180°/270°回転
音声マイク、スピーカー内蔵
伝送仕様双方向
圧縮G.711 u-law/ AAC-LC
映像圧縮H.264/ JPEG
解像度1920x1080
本体表示及び操作表示7インチ(600x1024)LCD
操作タッチスクリーン
インターフェイスネットワークLAN(10/100M)×1
シリアルRS-232Cx1
アラーム入力x2、出力(NO/NC)x2
ネットワークプロトコルTCP/IP, UDP/IP,  PPPoE, RTSP, RTP, DHCP, HTTP, HTTPS, NTP
管理ソフトGuard Station
仕様電源、消費電流DC12V±20%、2A
寸法H×W×D)527.71mm×127.73mm×131.64mm
動作環境測定温度:15~30℃、屋内、無風

 

お問い合わせはこちらをクリック