AI搭載カメラでできること「AIネットワークカメラ」と「AIアプリケーション」を紹介!
圧倒的な書き心地と操作性の電子黒板! 動画で解説!スマートAIボード!
第5回公開!分かる!ネットワークカメラ基礎講座 ネットワーク・システム技術

MCAアドバンスの販売取扱い開始のお知らせ

令和4年10月吉日

関係各位

石渡電気株式会社
東京都中央区京橋2-2-1
京橋エドグラン27階

 

MCAアドバンスの販売取扱い開始のお知らせ

 

石渡電気株式会社ではこの度、PSCP株式会社と業務委託契約を締結し、『MCAアドバンス』の販売取り扱いを開始致しました。

MCAアドバンス
スマートフォン型端末

『MCAアドバンス』は、大手携帯通信会社(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天)の通信網を使わず、一般財団法人「移動無線センター」が運営する独自の自営通信網を使用した次世代の無線通信システムです。LTE技術を使った新たなMCAシステムとして2021年4月にサービスが開始され、自治体様での災害用途のみならずBCP対策として製造業を始めとする多くの企業様にも導入されております。

今後発売を予定している「電話接続装置」を利用すれば、現在お使いのビジネスホンやPBXと連携ができるようになり、有事の際にMCAアドバンス端末と内線電話間の通話が可能となります。

昨今では地震、台風による自然災害、大手携帯通信会社のネットワーク障害など、既存の携帯通信網が何日間も繋がらなくなるケースが増えてきております。

独自の自営通信網を使用するこの『MCAアドバンス』は、一般のユーザはいなたいめ、繋がらないことで発生するかけ直しなどの輻輳が起きにくく、極めて災害に強い無線通信システムとなっております。

BCP対策は有事の際に事業継続のための連絡手段を決めておくことが重要です。本社、各拠点、工場などの状況確認など、基本となる通話・通信を最低限確保する備えが必要となります。
ぜひ企業様のBCP対策の連絡手段として、オフィスの電話システムとも連携できるMCAアドバンスの導入をご検討いただければと存じます。

MCAアドバンス:全国通信サービスイメージ

≫≫より詳しいMCAアドバンスご紹介ページはこちら
  サービス詳細・アプリケーション・導入事例・想定利用シーンをご紹介

 

■石渡電気株式会社について
石渡電気は明治15年(1882年)の創業以来、情報通信・ネットワーク機器・関連部材の専門技術商社として、約400社のメーカーと1,000社を超える販売店との架け橋として、より付加価値の高いコミュニケーションを実現する製品・サービス・ソリューションの普及に取り組んでいます。

 

<本件に関するお問い合わせ>

石渡電気株式会社
〒104-0031 東京都中央区京橋2丁目2番地1号 京橋エドグラン27階
TEL:03-3271-5016
E-mail: helpdesk@idknet.co.jp
担当: 営業支援グループ
HP:https://www.idknet.co.jp/

お問い合わせはこちらをクリック