Aspire WX + Yealink製DECTコードレスを使ったオフィスコードレスのご提案

■石渡電気はYealink製品のサブディストリビューターです

SIP製品単体での販売だけでなく、石渡電気の主要製品であるNEC製ビジネスホンとの複合提案や、今後需要の高まりが期待されるZoom、Microsoft Teams等のUCソリューションの認定端末製品として、既存販売パートナー様を通じた拡販を強化いたします。デモ機もご用意いたします。お気軽にご相談ください。
サブディストリビューター契約締結リリースはこちら
           Yealinkその他の製品紹介はこちら 


 

 

ハンドオーバー機能搭載により、広がる通話環境とコストメリット

Carrityなどの外線ボタンのない子機を使っていたユーザのリプレースや、
AspireWXをご利用中で、すでにVoIPユニットが入っているユーザには、かなりのコストメリット!ぜひ一度、DECTコードレスをオフィスコードレスとしてご検討ください!


特長

・コンパクトになり使いやすくなった子機W53H。
・圧倒的にコンパクトな親機W80DM/B。(PoE対応)
・1.8インチ 128×160TFTカラー液晶搭載。
・日本語を含む多言語表示対応。
・使用可能距離:室内最大50m/室外最大300m
・待機時間:最大200時間/通話時間:最大18時間
・ヘッドセット端子(3.5mmジャック搭載)
・受話音量:5段階/呼出音量:5段階

型名

システム最大
収容台数

寸法(mm)

備考

W80DM

1

130×100×25.1

管理親機。システムに1台必要。PoE対応。ACアダプタ別売。

W80B

30

親機。使用環境により複数台必要。PoE対応。ACアダプタ別売。

W53H

100

150×48.4×25

子機。ACアダプタ別売。 (注)8PSのような外線ボタンはついておりません。

※DECTコードレスをAspireWXで使用する際には、IP8D-VOIPDB-E1と子機用のSIPライセンスが台数分必要です。

【DECT方式とPHS方式のコードレスに関するご注意】
DECT方式のコードレスは、使用している周波数の関係上、PHS方式のオフィスコードレスシステムと一緒に使用すると、通話の途切れ,ノイズ混入,発着信時の不具合などが発生します。 AspireWXで利用されるCarrityシリーズ、Carrity-BR、8PS(8ボタンデジタルコードレス)、8ボタンシングルゾーンコードレスとは一緒にはお使いにならないで下さい。また、隣接するオフィスなどでPHS方式のオフィスコードレスシステムを使用している場合も、影響を与える可能性がありますので設置環境には十分注意して下さい。

 

 

数量限定でハンドオーバー機能付DECTコードレスと
VOIPユニットやSIPライセンスを一緒にご注文頂くと、
特別価格
ご提供します!

販売店様には検証用として、また既設のAspire WXのお客様には
お試しDECTコードレスセット提案用としてお使い下さい。  

すでにVOIPユニットが入っているお客様にはDECTコードレスとSIPライセンスでも特価を適用致します。
限定数量が無くなり次第、通常価格となりますのでこの機会にぜひお買い求め下さい。
また単品でのご購入は通常価格となりますのでご了承下さい。

 

お問い合わせはこちらをクリック