【ニュースリリース】AspireWX DECTコードレスソリューションのご案内 石渡電気株式会社

 

石渡電気は、SIP電話機市場で世界No1を誇るYealink社のDECTコードレス『W60P』をAspireWXの内線コードレスとしてお使い頂く「DECTコードレスソリューション」をご提案致します。
AspireWXとつなげることで、安価で高品質なコードレス環境を実現致します。

『W60P』は、DECTコードレス親機(W60ベースステーション)と子機(W56Hハンドセット)がセットになっており、AspireWXの構成品であるVoIPユニット(IP8D-VOIPDB-E1)と、子機用のSIPライセンス(IP8D-1SIPTELライセンス)を使うことにより、AspireWXのコードレス内線としてお使いいただけます。

子機には2.4インチ小型カラー液晶が搭載され、日本語表示のほか多言語にも対応。また子機を追加することで、親機1台に最大8台の子機を登録、使用することができます。

弊社ショールームで実機を動態展示しておりますので、動作確認、操作性、音質などをご確認頂くことが出来ます。詳しくは弊社営業担当までお問い合わせ下さい。

 

接続方法

 

主な特長

・W60Bベースステーション1台にW56Hハンドセットが
 最大8台まで登録でき、同時8通話が可能。

・圧倒的にコンパクトなW60Bベースステーション
 (ACアダプタ添付)。PoE(IEEE 802.af)にも対応。

・ベースステーションの寸法:130mm×100mm×25.1mm
・W56Hハンドセットの寸法:175mm×53mm×20.3mm
・10分の充電で2時間通話可能な急速充電。
・2.4インチ,240×320カラー液晶搭載。
・日本語表示対応。(多言語ユーザインターフェース)
・使用可能距離:室内最大50m / 室外最大300m
・待機時間:最大400時間 / 通話時間:最大 30時間
・ヘッドセット端子(3.5mmジャック搭載)
・受話音量:5段階 / 呼出音量:5段階

 

DECT方式のコードレスに関するご注意

DECT方式のコードレスは、使用している周波数の関係上、PHS方式のオフィスコードレスシステムと一緒に使用すると、通話の途切れ、ノイズ混入、発着信時の不具合などが発生します。AspireWXで利用されるCarrityシリーズ、Carrity-BR、8PS(8ボタンデジタルコードレス)、8ボタンシングルゾーンコードレスが運用されているシステムにはお使いにならないで下さい。
また、隣接するオフィスなどでPHS方式のオフィスコードレスシステムを使用している場合も、影響を与えるもしくは受ける可能性がありますので、設置環境には十分注意して下さい。
*DECT方式のコードレス電話機を医用電気機器の近くで設置、利用しないでください。本機からの電波が医療機器に影響を及ぼす場合があり、誤動作による事故の原因となります。

 

お見積り・お問い合わせはこちらから

 

お問い合わせはこちらをクリック