第2回公開!分かる!ネットワークカメラ基礎講座 カメラの種類・形状とその特長
お申込・お問合せはこちら お得な情報満載!販売店様専用サイトをフル活用できます!

レッツ・コーポレーション E:CONECT Smart/INS CONECT

E:CONECTとは、今お使いのビジネスホンと携帯電話を接続する機器です。PBX(主装置)を通じ、E:CONECTに
接続されている携帯電話から発着信を行うため、携帯電話同士の通話料金でお話しすることが可能になります。
携帯電話の契約プランによっては通話料金が無料になります。
現在はソフトバンク端末(3G)、docomo端末(FOMA)、au端末(CDMA)※の3機種があります。

【特長】
■定額プラン適用で、無料通話を実現!
■ナンバーディスプレイ対応!
■設備導入も簡単!
■音質も断然クリアー!
※各製品の携帯電話適合機種は弊社WEBページからご確認ください。

■E:CONECT Smartシリーズ(アナログ回線用)・・接続端末数:1端末
各キャリアが導入している通話料が無料になる通話料定額プランに契約している携帯電話1台をE:CONECT Smartに
接続し、E:CONECT SmartとPBX装置(主装置)に接続します。あとは、PBX(主装置)に接続された固定電話から、接続した
携帯電話端末を経由して発信を行うため、携帯電話の通話料定額プラン適応時間帯内は通話料が無料となります。

※接続する携帯電話の契約プランまたは接続する携帯電話が定額プランであっても定額通話適用外の発信等
(海外通話やテレビ電話、指定時間外等)で、無料通話(定額通話)にならない場合があります。
※契約プランについての詳細は、ご使用の携帯電話会社にお問い合わせください。
※拠点間での利用は推奨しておりません。拠点間通話でのご利用を考えられている方は、
デモ機の貸出を行っていますので、弊社までご連絡下さい。
※携帯電話の機構上、DTMF(トーン信号)が通らない事があります。トーン信号を利用するサービスでの
動作はできかねます。

■INS CONECT(ISDN/INS回線用)・・接続端末数:2端末
docomoもしくはSoftbank端末を最大2台接続可能。
主装置・PBXのINS64 U点回線トランクに直接接続し、ビジネスホンからINS CONECTに接続された携帯電話を経由しての
発信が可能になります。
※au端末(CDMA)は使用できません。

【電話機からの発信】
主装置の局線ボタン1にB1、局線ボタン2にB2を割り当て、発信チャネル指定とした場合、INS CONECTは
そのまま指定チャネルを使用します。
また、発信チャネル指定をなしに設定した場合には、INS CONECTは優先的にB2チャネルを使用します。
携帯電話が2台接続されている場合は、優先的に携帯1を選択します。携帯1のみまたは、携帯2のみが接続されて
いる場合にあっては、該当携帯を選択します。
(B1・B2回線を選択して発信することはできません)

【携帯電話からの着信】
主装置に対してはB2が優先的に使用されます。従って、着信経路としては携帯2→B2、携帯1→B2となります。
ただし、B2が使用中の場合は、B1が選択されることになります。
※拠点間での利用は推奨しておりません。拠点間通話でのご利用を考えられている方は、デモ機の貸出を行って
いますので、弊社までご連絡下さい。
※携帯電話の機構上、DTMF(トーン信号)が通らない事があります。トーン信号を利用するサービスでの動作は
できかねます。


【仕様】

E:CONECT Smart
■品番:(3G)LH-160-3G/(FOMA)LH-160-FOMA/(CDMA):LH-160-CDMA
■接続可能携帯電話数:1台
■接続可能内線電話数:1回線
■携帯電話接続方式:専用通信ケーブル・専用音声ケーブル
■電源:AC100V、50Hz/60Hz
■消費電力:最大24W (待機時10W)
■動作温度:0℃~70℃
■湿度:30%~90%RH (結露無きこと)
■本体寸法:230×200×45(奥行×幅×高さ) (mm) ※突起物含まず
■本体重量:約1.2Kg


INS CONECT(3G/FOMA)
■品番:LH-150
■端末側収容回線:U点 1回線
■携帯側収容回線:3G/FOMA USB制御インタフェース:2回線
■回線インタフェース仕様:TTC標準 JT-G961準拠、JT-Q921、JT-Q931
■回線インタフェース構造:2B+d/(B:64kbps、D:16kbps)
■伝送速度:320kbps(U点)
■インタフェース形態:P-P、P-MP 自動識別
■接続方式:RJ-11モジュラープラグ (U点)
■端末直流ループ抵抗:最大810Ω 起動種別呼毎、常時端末に対応
■本体表示:電源LED、動作状態LED
■適合携帯電話:3G、FOMA携帯電話(一部機種を除く)
■携帯電話充電:5.4V/600mA定電流(携帯1台につき)
■電源アダプタ:入力AC100V(50Hz/60Hz)±10V
■出力:DC12V/2.0A
■本体寸法:約200×230×45(奥行×幅×高さ)(mm)
■本体重量:約1400g

お問い合わせはこちらをクリック