第2回公開!分かる!ネットワークカメラ基礎講座 カメラの種類・形状とその特長
お申込・お問合せはこちら お得な情報満載!販売店様専用サイトをフル活用できます!

ヤマハ スマートL2スイッチ / 無線LANアクセスポイント

<LAN見える化>
■スイッチ制御(SWX2200対応)
  「SWX2200」は、対応ルーター/ファイアウォールと連携して、ルーターとスイッチを含めたネットワーク構成や
  ポート状態をルーターのGUI上に表示できます。ルーター直下の「SWX2200」のみではなく、その配下に接続
  された「SWX2200」のポートのリンク状態・接続速度まで表示します。
  ルーターのGUIから各スイッチポートの個別設定やルーターとスイッチ双方を含むVLAN設定も一括で行えます。


<無線LAN見える化>
■無線の見える化ツール
  「WLX302」は、無線LANの電波状況を可視化できる「見える化」機能を搭載しています。「見える化」機能では
  スループット・周辺のアクセスポイント・チャンネル使用率・CRCエラー率・接続端末の情報などを確認できます。
  また、検出した値をヤマハが独自に策定した基準で評価し、その結果を分かりやすく色別に表示します。
  これにより常に変化する無線LANの状態を視覚的に把握することができます。

<スマートL2スイッチ>

■SWX2200-8PoE
  インターフェース(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T ポート数) : 8
  PoE給電可能ポート : 8(ポート1・3・5・7はIEEE802.3at準拠、ポート2・4・6・8はIEEE802.3af準拠)
  給電方式 : Alternative A(データ線1・2・3・6利用)
  最大給電能力(1ポートあたり) : 30W
  最大給電能力(装置全体) : 123.2W
  スイッチング容量 : 20Gbit/s
  転送能力 : 11.9Mpps
  ポートVLAN : ○
  タグVLAN(IEEE802.1Q) : ○
  最大VLAN数 : 256(VLAN ID 1~4,049)
  ヤマハルーターによる集中管理 : ○


■SWX2200-8G
  インターフェース(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T ポート数) : 8
  PoE給電可能ポート : -
  給電方式 : -
  最大給電能力(1ポートあたり) : -
  最大給電能力(装置全体) : -
  スイッチング容量 : 20Gbit/s
  転送能力 : 11.9Mpps
  ポートVLAN : ○
  タグVLAN(IEEE802.1Q) : ○
  最大VLAN数 : 256(VLAN ID 1~4,049)
  ヤマハルーターによる集中管理 : ○


■SWX2200-24G
  インターフェース(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T ポート数) : 24
  PoE給電可能ポート : -
  給電方式 : -
  最大給電能力(1ポートあたり) : -
  最大給電能力(装置全体) : -
  スイッチング容量 : 46Gbit/s
  転送能力 : 35.7Mpps
  ポートVLAN : ○
  タグVLAN(IEEE802.1Q) : ○
  最大VLAN数 : 256(VLAN ID 1~4,049)
  ヤマハルーターによる集中管理 : ○


<無線LANアクセスポイント>
■WLX302
  インターフェース(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T ポート数) : 1
  アンテナ : 2.4GHz帯用×2本、5GHz帯用×2本を本体に内蔵
  無線LAN規格 : 5GHz帯 IEEE802.11a/n 、 2.4GHz帯 IEEE802.11b/g/n
  2.4GHz/5GHz利用 : 同時利用可能
  5GHz対応チャンネル帯 : W52/W53/W56
  アクセス方式 : インフラストラクチャーモード、WDS
  接続端末数 : 5GHz帯 最大50台 、 2.4GHz帯 最大50台 、 最大100台
  認証方式 : オープン、PSK、WPA/WPA2パーソナル、WPA/WPA2エンタープライズ、MACアドレス
  暗号化方式 : AES、TKIP、WEP(64bit/128bit)
  マルチSSID : 5GHz帯 8個 、 2.4GHz帯 8個 、 合計16個
  ヤマハルーターによる集中管理 : ○
  無線の見える化ツール : ○

お問い合わせはこちらをクリック