第2回公開!分かる!ネットワークカメラ基礎講座 カメラの種類・形状とその特長
お申込・お問合せはこちら お得な情報満載!販売店様専用サイトをフル活用できます!

トーマス・アンド・ベッツ・インターナショナル・インク デルテック・ケーブル・サポート・システム

デルテック

デルテック・ケーブルサポートシステムは、国内外の電線、電話ケーブル、CATVの架線、太陽光関連の配線工事などの結束に最適で、極めて簡単な作業により確実なケーブルサポートを実現いたします。

リールストラップ(帯)とロッキングヘッド(留め具)の組み合わせにより、結束帯の長さを自由に調節する事が出来ますので様々な長さのバンドを揃える必要が有りません。

取り扱いも非常に簡単でヘッドへのストラップの挿入も極めて簡単、かつスムーズに行う事が出来、ストラップの内側には、グリップラインを採用しておりますので、滑らず確実な結束が可能な為、高い作業効率が得られます。


◆ロッキングヘッド及びストラップは長期間の耐久性を保持する為、ほう縛の取り換え時にヘッドは再利用可能で、ストラップの方も初回より一回り小さい径であれば、再利用可能です。
また、環境負荷物質・有害物質等を含まない環境にやさしい製品です。

◆耐候性、耐久性、耐薬品性に優れた材質により、静的、動的摩擦係数が低く、強固なロック構造により、高い引張強度が得られ、長期間安定して使用できます。

◆すべてに丸みを持たせたデザインは、エッジ部から発生する素材の物理的変化を防ぎます。

◆工具(WT3D)を含めた、様々なオプション製品で、多様なアプリケーションに対応可能。


【実証試験】
T&Bのデルテック・サポート・システムは、1986年12月にアメリカ北中部の試験地にて、炎天下・屋外連続負荷試験を開始、続行中であり、性能は実証済みです。
既に十数年が経過しておりますが、ロッキングヘッド及びストラップ共、現在も他の類似製品もこの試験結果や市場の評価には及びません。


◆アプリケーション
▸通信・電力ケーブルの垂直結束 
▸マンホール・どう洞内の架線結束 
▸支柱・電柱アース線の結束 
▸架空電線の結束
▸クロージャー・CATV増幅器等の架線結束 
▸ビル・工場内の垂直幹線ケーブルのほう縛 
▸プラント及び配管等の大口結束
▸移動体通信基地局ケーブルの固定 
▸太陽光発電設備施工など


■型番(仕様/最少梱包)
CSS-50R (標準リールストラップ 15m巻き / 1巻)
CSS-50MR (標準リールストラップ 50m巻き / 1巻)
CSS-100MR (標準リールストラップ 100m巻き / 1巻)
CSS-LH (標準用ロッキングヘッド 1袋25個入り / 25個)
CSS-135 (標準ロッキングヘッド付ストラップ 343㎜ / 25本)
CSS-270 (標準ロッキングヘッド付ストラップ 686㎜  /50本)
CSS-50RS (スリムタイプ リールストラップ 15m巻き / 1巻)
CSS-50MRS (スリムタイプ リールストラップ 50m巻き / 1巻)
CSS-LHS (すりぷタイプ用ロッキングヘッド 25個入り / 25個)
TCP360 (スペーサー 標準用 / 100個)
CSS-B (水平固定具 穴径Φ6.3㎜ / 50個)
CSS-H (ハンガ用固定具 穴径Φ6.3㎜ / 50個)
WT3D(手動締付切断工具 / 1丁)

■材質
ストラップ / デルリン(超耐候性アセタール樹脂)黒色
ロッキングヘッド / デルリン(超耐候性アセタール樹脂)黒色、耐腐食性合金(ロッキング部)
スペーサー / 耐候性ポリプロピレン 黒色
水平用・ハンガ用固定具 / スチール・亜鉛メッキ
※デルリン・・・・デュポン社素材名

■屋外耐用年数  20年以上 / 静荷重89N(9.1kgf)以下の場合(標準タイプ)

■引張強度 標準タイプ:1110N(113kgf) スリムタイプ:819.93N(83.7kgf)

■推奨使用温度範囲 一般:-40℃~+85℃(結束後)

■UL難燃グレード UL94HB

■耐薬品性
・ソルベント、エステル、オイル、グリース、ガソリン、その他石油炭化水素類に対する強い抵抗性
・弱酸性や弱アルカリ性には侵されませんが、PH4-9より強い酸・アルカリに触れる場所では、御使用になれません。

■RoHS対応品、ハロゲンフリー

■その他アプリケーション
埋設管表示システム
埋設管表示システムは、従来の表示方法とは違い、地表の表示プレートをデルテック・ケーブル・サポート・システムを使用し、地中の管路に結び付けるとい う方式ですので、施工後、表示プレートの紛失や位置ずれの心配が御座いませんので、その後の工事等で、誤って管路やケーブルを切断する事故を防ぐことが出来ます。  

埋設管システムの素材は、耐候性・耐久性に優れていますので、長期の使用が可能です。
埋設管表示プレートは、電力・光・通信・ガス・上下水道等の種類と埋設深さなどの表示を、マイナスドライバーを使って、簡単にスリットを入れることが可能です。
表示プレートはスペーサーと組み合わせて表示位置を高くすることも可能ですので、雑草に埋もれる事を防ぎ、視認性にも優れております。 また、スペーサーは2個以上重ねて使用する事も可能です。


■埋設表示管製品型番(仕様 / 最少梱包)
954900 IDプレートスペーサー (Φ83×52㎜(高さ) / 50個
950910 IDプレート (Φ80×3㎜(高さ) / 100個)

■埋設表示管製品材質
954900 / ユニブライト(耐候性・耐久性) 青色
950910 / ユニブライト(耐候性・耐久性) 青色

■埋設表示管製品特長
埋設管スペーサー(954900):埋設管プレートに組み合わせて、高さを出す事が可能。
埋設管プレート(950910):地中に埋めたケーブルの識別に。
・IDプレートの埋設管深さ表示は、0.1m間隔で最大9.9m、埋設管ケーブルの本数表示は、1本単位で最大99本まで表示する事が可能です。
・IDプレートスペーサーは、50㎜単位で2個以上連結させて使用する事が出来ます。
・リールストラップは、任意で必要な長さにカット出来、無駄なく使用できます。

お問い合わせはこちらをクリック