第5回公開!分かる!ネットワークカメラ基礎講座 ネットワーク・システム技術
お申込・お問合せはこちら お得な情報満載!販売店様専用サイトをフル活用できます!

ZP-G1000 コンパクトサイズ・IEEE802.3af 準拠・過電流/短絡電流保護機能搭載の ギガビットPoEインジェクタ



Wi-FiアクセスポイントやIPカメラ等への給電に
短絡電流保護機能搭載のPoEインジェクタ
  ZP-G1000

 

 

ZP-G1000 製品概要

ICT化およびIoTが進展する中、スマートフォンやタブレット、通信端末の増加に伴い、ネットワーク接続環境へのニーズが日増しに高まっています。しかし、Wi-Fi構築する際において、新たにアクセスポイントを設置するとなると、アクセスポイント用の電源が必要になることから、電源敷設工事を必要としない手軽な電源供給方法が求められてきています。

「ZP-G1000」は、既設のLANケーブルを利用して最大15.4WのPoE給電やギガビットデータ通信、接続するだけで使用できるプラグアンドプレイ対応ですので、IPカメラやWi-Fiアクセスポイント、VoIP電話などのPoE対応機器へのPoE給電方法として手軽にご利用いただける製品です。

また、本製品はIEEE802.3af規格に準拠していますので、接続された機器がPoE対応であるかを自動的に検出し、PoE非対応機器への電力誤送信を防止します。
安全機能として、過電流検出時に出力電流を抑制する過電流・短絡電流保護機能を搭載しています。
その他、長時間連続稼動するPoEインジェクタを安心してご利用いただくために、信頼性の高い日本メーカー製コンデンサを採用しています。

 

 

ZP-G1000 主な特長

・高速データ通信

1000BASE-T(ギガビット)対応。

・PoE 規格 IEEE802.3af(最大 15.4W)準拠

PoE 非対応機器への電力誤送信を防止。

・安全機能

過電流検出時に出力電流を抑制する過電流・短絡電流保護機能を搭載。

・ユニバーサル電源

ユニバーサル電源(AC100~240V)対応。

・コンパクトサイズ

ウォールマウントタイプのコンパクトサイズ。

・高耐久性

信頼性の高い日本メーカー製コンデンサ採用。

 

 

 

ZP-G1000 仕様

 製品名 ギガビットPoEインジェクタ
 型番 ZP-G1000 
 標準規格 IEEE802.3/IEEE802.3u/IEEE802.3ab/IEEE802.3af
 伝送距離 最大100m(入力側と出力側の合計)
 ポート入力(HUB側) RJ-45×1(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T)
 ポート入力(PD側) RJ-45×1(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T)
 適合ケーブル 1000BASE-T(UTP Cat5e以上)※4対ケーブル必須
 対応機器(PD) IEEE802.3af対応受電機器 
 給電方式 Type B(予備対 4-5,7-8)
 給電電圧(最大) DC48V
 給電電流(最大) 320mA
 給電電力(最大) 15.4W
 動作温度 0℃~40℃
 動作湿度 10%~90%(結露なきこと)
 保存温度 -20℃~70℃
 保存湿度 5%~90%(結露なきこと)
 外形寸法 45mm(W)×37mm(D)×83mm(H)(突起部含まず)
 質量 94g
 電源 AC100V~240V 50Hz/60Hz
 冷却ファン なし(ファンレス)
 筐体材質 プラスチック
 消費電力(最大) 19.8W
 消費電流(最大) 381mA
 LED 通電時/点滅、PoE給電時/点灯
 付属品 保証書
 保証期間 1年

※製品の仕様およびデザインは予告なく変更する場合があります。

カタログはこちら(メーカーサイト)

取扱説明書はこちら(メーカーサイト)

お問い合わせはこちらをクリック