第5回公開!分かる!ネットワークカメラ基礎講座 ネットワーク・システム技術
お申込・お問合せはこちら お得な情報満載!販売店様専用サイトをフル活用できます!

NEC PoE延長装置 PE-M1108A / PE-S1101A

PoE延長装置は、既設構内ケーブル(2W)経由でネットワーク機器に電源を供給。
PoEの伝送距離を大幅に延長する装置です。

 

PE-M1108Aの特長

メタリックケーブル(電話線)を用いて、PoE/IP通信を最大1.2kmまで延長することが可能な装置です。
WebカメラやIP電話等、電源が無い所にある機器へ、電話回線を使用し、PoEによる電力を供給することが可能です。

 

●既存のメタル回線を用いるため設備投資抑制
●PoE機器を最大1.2km(φ0.5mm)まで延長
●最大物理速度40Mbps(8台シェア)
●親機1台につき子機8台まで接続可能
●子機は電源工事不要
●子機にはPoE機器を接続可能(802.3af準拠)
●親機子機ともフロントアクセス(装置状態も前面LEDで確認可能)
●親機のFANは冗長構成かつ無停止交換可能
 (FAN状態は前面で確認可能)
●環境面にも配慮(鉛フリー対応)
●VCCI classA準拠
●親機 19インチラックへ取付可能(JIS/EIA 対応)
●子機 小型軽量卓上設置サイズ
  底面マグネット(取り外し可能)により、金属面への取付が可能
●国内設計・国内生産

 

システム例

クリックで拡大

 

仕様

  項目仕様備考 
システム共通システム 最大子機接続数 8台 
 使用周波数帯 0.45MHz~15.46MHz 
 送信出力  +20dBm以下 
 使用周波数モード
 (伝送距離別) 
 短距離モード 10M~15.45MHz 
 中距離モード 5M~9MHz 
 長距離モード 0.46M~3MHz 
 最大伝送距離 1.2km
 IEEE 802.3af class2設定時、
 長距離モード時、φ0.5mm
理論値
 通信線端子形状 RJ-11 
 使用芯線数 2-Wire/1回線 
 VCCI VCCI クラスA 
親機
PE-M1108A
 供給電圧  DC96V 
 LAN端子数 1 
 LAN I/F 1000/100/10BASE-TX、DUPLEXは
 オートネゴもしくは固定。
 MDI/MDI-Xは自動認識のみ
DIPスイッチで設定
 電源 AC100V±10% 50/60HzACコード
(インレット)
 消費電力 300W(8台分の子機含む) 
 外形/質量 430×88×300mm (突起物は除く) / 7kg以下 
 材質/塗装 ステンレス/無塗装 
 設置方法 19インチラック(JIS/EIA)に取り付け可能 
 動作環境条件
 (温度/湿度)
 0 ~ 40℃/20 ~ 85%(結露なきこと) 
 DSL耐雷 IEC_61000-4-5 
子機
PE-S1101A
   
 LAN端子数 1 
 LAN I/F 100/10Base-TX、DUPLEXは
 オートネゴもしくは固定。
 MDI/MDI-Xは自動認識のみ
DIPスイッチで設定
 消費電力 25W以下IEEE802.3af class0時
 外形/質量 210×50×150mm (突起物は除く) / 1kg以下マグネットによる
固定可能
 材質/塗装 アルミ/アイボリー
 (フロントフレームはグレー)
 
 動作環境条件
 (温度/湿度)
 0 ~ 40℃/20 ~ 85%(結露なきこと) 
 冷却方法 自然空冷 
 PoE規格 IEEE802.3af Class 0 / 2 
お問い合わせはこちらをクリック