第5回公開!分かる!ネットワークカメラ基礎講座 ネットワーク・システム技術
お申込・お問合せはこちら お得な情報満載!販売店様専用サイトをフル活用できます!

NECネッツエスアイ ネットワーク回線の構築・運用・保守の場面で回線品質・接続性を簡単に試験できるテスタ「AccessOneシリーズ」

 

 

ネットワーク回線の構築・運用・保守の場面で
回線品質・接続性を簡単に試験できるテスタ
AccessOneシリーズ

 

 

 

測定器の操作は難しいというイメージはありませんか?
AccessOneはネットワークに求められる回線品質(パケットロス、遅延、ゆらぎ、帯域)を“現場で簡単に試験する”というコンセプトをカタチにしたハンディタイプのテスタシリーズです。

ラインナップ

 

特長

AccessOneシリーズは10Mbpsから10Gbpsのインタフェースに対応し、イーサネット専用線やIPネットワークに直接接続して、ネットワークのフレームロス、エラー、遅延時間、ゆらぎ、帯域(スループット)等の回線品質を一度に測定することができます*1。ラインナップとしてネットワーク毎の機種選定ができ、IPv4・IPv6、Pingやトレースルート、Ethernet OAMによる試験用途に合わせたネットワークの接続性の確認が可能です。
また、測定中に簡易メッセージの送信機能※を使い、テスタ同士で対話が可能。測定結果は使用現場でリアルタイムに画面上に○×を表示し合否を判定。取得したデータ結果はパソコン上でCSV形式で確認できます。
※(特許第5881146号)
*1 測定には当機器が2つ(対)が必要です。

 

 

10GbE TESTER(1072A) イーサネット専用線やバックボーンネットワークの保守に

概要

イーサネット専用線やバックボーンネットワークの保守の場面で回線品質(パケットロス、遅延、ゆらぎ、帯域)や、PingまたはEthernet OAMによるネットワーク構成機器に対する接続性を簡単に測定できます。

適応場面

・広域イーサ/バックボーンネットワークの回線試験
・ネットワーク機器のデモ・評価・検証

主なユーザー

・通信キャリア、工事・保守会社
・機器製造メーカー、システムインテグレータ

主な特長

・10GBASE-SR/LR/ER/ZR(XFP)インタフェースに対応
・ワイヤレートのトラフィックが生成可能
・10Gbpsの速度で回線品質(パケットロス、遅延、ゆらぎ、帯域)を測定
・ビットエラーの挿入や検出が可能
・MACアドレス交換によるフレームのループバックが可能
・Ethernet OAMによる接続性確認(CC)、ループバック(LB)、リンクトレース(LT)が可能
・VLANタグ付き(最大2段)Ping(IPv4)が可能
・測定中に簡易メッセージ送信による対話が可能
・簡易光パワーモニタ可能
・10G Ethernetの警報(Link Fault Signaling)確認可能
・測定結果はCSV形式で保存し、
 USB経由でファイル出力(暗号化機能付き)

FE/GbE L2 TESTER(1070A) イーサネット専用線の構築・運用・保守に

概要

イーサネット専用線の構築・運用・保守の場面で回線品質(パケットロス、遅延、ゆらぎ、帯域)や、PingまたはEthernetOAMによるネットワーク構成機器に対する接続性を簡単に測定できます。

適応場面

・広域イーサ/アクセスネットワークの回線試験
・ネットワーク機器のデモ・評価・検証

主なユーザー

・通信キャリア、工事・保守会社
・機器製造メーカー、システムインテグレータ

主な特長

・10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T/1000BASE-SX/LX(SFP)インタフェースに対応
・ワイヤレートのトラフィックが生成可能
・10Mbpsから1Gbpsの速度で回線品質(パケットロス、遅延、ゆらぎ、帯域)を測定
・ビットエラーの挿入や検出が可能
・MACアドレス交換によるフレームのループバックが可能
・Ethernet OAMによる接続性確認(CC)、ループバック(LB)、リンクトレース(LT)が可能
・VLANタグ付き(最大2段)Ping(IPv4)が可能
・測定中に簡易メッセージ送信による対話が可能
・測定結果はCSV形式で保存し、USB経由でファイル出力(暗号化機能付き)

FE/GbE L3 TESTER(1071A) IPネットワークの構築・運用・保守に

概要

IPネットワーク(IPv4/IPv6)の構築・運用・保守の場面で回線品質(パケットロス、遅延、ゆらぎ、帯域)や、Pingまたはトレースルートによるネットワーク構成機器に対する接続性を簡単に測定できます。

適応場面

・IP-VPN/自営IP網/企業内LAN等の回線試験
・ネットワーク機器のデモ・評価・検証

主なユーザー

・通信キャリア、工事・保守会社
・機器製造メーカー、システムインテグレータ
・ISP、一般企業

主な特長

・10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T/1000BASE-SX/LX(SFP)インタフェースをに対応
・ワイヤレートのトラフィックが生成可能
・10Mbpsから1Gbpsの速度で回線品質(パケットロス、遅延、ゆらぎ、帯域)を測定
・IPv4、IPv6ネットワークに対応
・フレームの優先度(TOS、COS)が設定可能
・IPアドレス交換によるフレームのループバックが可能
・VLANタグ付き(最大2段)で接続確認(Ping、トレースルート)が可能
・測定中に簡易メッセージ送信による対話が可能
・測定結果はCSV形式で保存し、USB経由でファイル出力(暗号化機能付き)

 

使用例

ネットワーク開通試験・障害箇所の切り分け

クリックで拡大

 

ネットワークの疎通・接続性の確認

クリックで拡大

 

ネットワーク機器の性能評価・デモンストレーション

クリックで拡大

 

主な仕様

クリックで拡大
お問い合わせはこちらをクリック