第2回公開!分かる!ネットワークカメラ基礎講座 カメラの種類・形状とその特長
お申込・お問合せはこちら お得な情報満載!販売店様専用サイトをフル活用できます!

日本防犯システム AHD対応2.2メガピクセル屋外IRカメラ JS-CA1020

『Made in Japan』AHD2.0シリーズ
JS-CA1020(AHD対応2.2メガピクセル屋外IRカメラ)

JS-CA1020

 

主な特長

・新映像伝送方式であるAHD2.0に対応。

・高画質映像をそのままに最長で約300m遠方まで送信可能です。
※5CFB(同軸)ケーブル使用時。(3C2Vの場合、約200m遠方まで送信可能です。)

・AHD/CVBS切替により、従来のアナログレコーダーへの出力も可能です。

・AHD補正機能により、撮影距離に応じた最適な環境を設定できます。

・虫が嫌がる特殊な超音波で蜘蛛を寄せつきにくくする蜘蛛の巣ガード機能搭載。
 ※虫を寄せつきにくくする機能であり、蜘蛛の巣を完全に解消する機能はありません。

 

「日本防犯システム」製品を動画で紹介しています。

 

JS-CA1020の主な仕様

イメージセンサー1/2.8インチ SONY 2Mega Exmor CMOS Sensor
解像度AHD:1920×1080 / 1280×720 CVBS:700TVL
画素数224万画素
撮影範囲水平:約36~100度  上下:約23~59度
赤外線照射時最大約30m (屋内最大約50m)
動作可能周囲温度-10~+50度
最低照度白黒:0.0001Lux カラー:0.001Lux
重量約1066g
レンズf=2.8~11mm
外形寸法約90 (幅) x 100.5 (高) x 280 (奥) mm
電源DC12V
消費電流AHD/通常130mA(赤外線照射時約430mA)
CVBS/通常120mA(赤外線照射時約 430mA)
逆光補正機能有り
フリッカレス機能有り
IP等級IP66

 

お問い合わせはこちらをクリック