第2回公開!分かる!ネットワークカメラ基礎講座 カメラの種類・形状とその特長
お申込・お問合せはこちら お得な情報満載!販売店様専用サイトをフル活用できます!

neix 拠点間内線ゲートウェイ N-LINK BOX

header_01_720_200

 

拠点間内線ゲートウェイ N-LINK BOXの主な特徴

既存電話設備で通話料を無料化

既存PBX(BRI回線ポート)とLAN(VPN)を接続することで、既存電話設備を利用したIP通話を実現し、異なるPBXメーカーや機種を問わずに内線通話を無料化します。

 

接続工事が簡単・内線番号でラクラク操作

接続はPBX(外線BRIポート)とLAN(VPN)のみ。
発信操作は既存の電話機から、「外線発信特番+拠点番号+内線番号」をダイヤルするだけ。

 

通話手段の冗長化

回線事業者提供の電話回線以外で、拠点間の内線通話を最大同時4通話(増設により最大8通話)確保できます。

 

回線業者を問わず、月額料金も不要

回線業者が提供するサービスでは各拠点の電話回線業者が同一でなければならず、月額費用も発生しますが、「N-LINK BOX」は回線業者に依存せず月額費用も不要で事業拠点間での内線通話を無料化します。

 

高音質・低トラフィック

音声コーデックにG.711 μ-lawを採用し高音質を実現。1通話ありた約64Kbps程度の通信データ量なので既存LANの帯域を圧迫することなく運用可能です。

 

N-LINK BOXの接続図

n-link-connect

 

 

N-LINK BOX 仕様一覧表

項目仕様
PBX接続 外線インターフェースISDN  BRI ST点×2回線 (RJ-45)
同時通話ch数4ch (デイジーチェーンにより最大8chまで増設可)
最大拠点数8拠点
LAN 用インターフェース100BASE-TX/10BASE-T (RJ-45)
音声コーデック / 通信データ量G.711 μ-law / 1通話あたり約64Kbps程度
消費電力(ACアダプタ)26W
使用環境温度 0~40℃  湿度 20%~85% 以下
外形寸法200(W)×200(D)×44(H)mm
備考PBXの設定で発信者番号通知及び外線発信特番設定が必要です。
インターネットVPN等で拠点間がネットワークにて接続されている事。
お問い合わせはこちらをクリック