第2回公開!分かる!ネットワークカメラ基礎講座 カメラの種類・形状とその特長
お申込・お問合せはこちら お得な情報満載!販売店様専用サイトをフル活用できます!

富士通 手のひら静脈認証PCログオンソフトウェア「PalmSecure LOGONDIRECTOR」

palmsecure

なりすまし防止とOSログイン、アプリログインの監視を強化!

富士通が開発した「非接触型の静脈認証」は、手のひらから静脈パターンを読み取ることで、個人認証を可能にした世界初の「手のひら静脈認証」方式です。


安心・安全の生体認証(バイオメトリクス)技術で、お客様の大切な情報を守ります。

マイナンバー制度の「アクセス者の認識と認証」対策の準備をしましょう!

palm_s

PalmSecure LOGONDIRECTOR(パームセキュア ログオンディレクター)とは

手のひら静脈認証PCログオン用ソフトウェアです。
手のひら静脈認証により「不正アクセス防止」や「確実な利用者認証」を手軽に実現いたします。
システム規模に合わせて、ローカル運用/サーバ運用(汎用サーバ)に対応し、業務アプリケーションとの連携も可能です。

graph-ps1_004

特長

  • 手のひら静脈認証ログオンによる確実な本人認証が可能
  • システム規模に合わせてローカル運用/サーバ運用に対応
  • ログオン履歴等、ユーザの操作履歴の取得が可能
  • 業務アプリケーションとの連携が可能

機能

  • 手のひら静脈認証によるID/パスワード代行入力機能
  • シングルサインオン機能(Windowsログオン後のアプリログオン静脈認証の省略)
  • 複数ユーザによるPC共用
  • 利用者情報CSV作成支援、一括登録機能
  • 各種履歴取得機能

 

 

手のひら静脈認証の特徴

1.高い安全性 Safety

palmsecure-tenohira

 

静脈は体の中の情報なので盗まれ難い
・体内情報のため指紋のように残留することがない

 

 

2.高い認証精度 Accuracy

palmsecure-tenohira02-2

最高レベルの認証精度
・手のひらは静脈本数が非常に多く、複雑に交差しているため、手を構成する部位の中でも高い認証精度を実現しています。
寒さに強い認証方式
・幹線道路のような太い血管が走っているため、指の静脈に比 べ寒さの影響が少ない。

 

 

3.高い受容性 Acceptance

palmsecure-tenohira03

手のひらは、誰でも、いつでも認証に使える部位
・静脈のない人はいない(指紋は、無い人、薄い人がいる)
非接触で、衛生的かつ誰でも抵抗感なく使える
手をかざすだけの簡単な操作

 

センサーラインナップ

マウスタイプセンサー


mouse・センサー単体を3ボタン光学式マウス(USBインターフェース)に内蔵したセンサーです。

・現在お使いのマウスと交換してそのまま利用することが可能です。
マウスと静脈センサーの1台2役として利用でき、机上の省スペース化を実現します。

・カラーバリエーションはチタングレー、グレイッシュホワイトの2色です。

 

スタンダードセンサー

squre・センサー単体をコンパクトなデザインのホルダーにセットしたセンサーです。

・コンパクト設計のため、狭いスペースへの設置が可能です。

・カラーバリエーションはチタングレー、ホワイトの2色です。

 

ポータブルセンサー

portable

・USBインターフェースケーブルをなくし、直接USBポートに接続できるポータブルタイプです。

・手のひらにおさまる持ち運びやすいサイズのため、モバイル用途に最適です。

・同シリーズのスタンダードセンサーやマウスタイプセンサーとの混在運用が可能です。

・カラーバリエーションはチタングレーの1色です。

お問い合わせはこちらをクリック